用語集


あ行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
空き巣 ノンアクティブの本営を攻撃・破壊する行為。
アクティブ 時空戦中に活動している状態、或いは領主(プレイヤー)。
アマガル かつてASJが運営していたブラウザゲーム「アマガル-アーマードガールズ-~時空覇王伝外伝~」のこと。
アリスト ブラックカード「アリストテレス」のこと。固有スキル「万学の祖」(敵1軍のスキル発動を全て封じる)を持つ。
アレク アレキサンダー大王の事。金、黒、白にそれぞれ存在するが単にアレクと言う場合は金。(金アレキサンダーは長らく初心者卒業の褒章として配布されていた)
暗黒 時空戦の「暗黒マップ」のこと。
暗黒消化 暗黒マップでポイントを稼ぐこと。初心者または中級者を卒業する直前までポイントを稼いだり、暗黒マップLv3を追い出される5万pまで稼ぐことを指す場合が多い。
生贄 合成における素材カードの事、25Lvにしたグレードアップ用が有名。
裏取り 誰かを攻撃中のプレイヤーの本営に対して攻撃を仕掛けること。
エーエスジェイ(ASJ) 時空覇王伝の運営会社。
オク オークションのこと。

か行   ↑一番上に戻る|

用語名 内容
課金 タイムクレジット(TC)を購入する事、銀行預金解約する猛者もいるらしいがご利用は計画的に
合併 シーズン終了後に行われるワールドの統合のこと。
ガネ ホワイトカード「ガネーシャ」のこと。固有スキル「アンクーシャ」(敵の防御軍が総大将軍+2軍までしか戦えなくなる)を持つ。
空(から) 敵本営に防御軍がいない状態のこと。
腐る 追加領地の老朽化が進行していること。
クッション 欲しいスキルを無関係のカードに継承させ、そのカードを素材に本命のカードの生贄にする事。
結晶 時空戦のイベント「結晶体回収決戦」のこと。
幻影 ①時空戦マップの幻影暗黒城。②平時戦マップの幻影暗黒城。大抵は①の方。
50ポイント(50p) 時空戦で連合褒章を貰うために最低限稼ぐ必要があるポイントのこと。(※連合褒章は山分けとなるため、50pのみ稼ぐ行為を連合側が認めてるかどうか確認した上で行ってください。)

さ行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
サーバーの略。ログイン後に表示される各ワールドのこと。
3vs3 時空戦イベント「三時空VS三時空 特別決戦」のこと。
シークレットカード TCを使う英雄召喚(銀・金・10人)からしか出現しない黒相当のカード
時空覇王 ワールド1シーズン1で黄時空ランキング1位に君臨していた黄のある領主(プレイヤー)の事、畏敬の念を込めて呼ぼう。
四天王 時空戦のイベント「暗黒四天王決戦」のこと。
じゃんけん 陣形の有利・不利のこと。初期の頃は上位陣形が3種類しかなく、「偃月」「竜渦」「車掛」の3すくみの関係だったことから陣形の読み合いのことをじゃんけんと呼んでいた。
修行 修行の門のこと。特に、英雄経験値と領主経験値が貰える「経験の道」「至上の道」のどちらかを指す場合がほとんど。
上位陣形 ホワイトカードが初期スキルで持っている陣形のこと。「偃月」「竜渦」「車掛」「七星」「八卦」「錐形」「握奇」「臥龍」「鉤行」「集密」
蒸発 戦闘で兵士を大量に失い、兵の残数がほぼ0になること。
初心者 若葉マークが付いている人のこと(一般的な初心者の意味ではない)
生産 ①追加領地の種類の一つである「生産エリア」のこと。②剣兵育成所などで兵士を育成すること。(公式では「育成」が正しいが、「生産する」とか「兵を作る」とか言われることが多い)
戦国プロ野球 かつてASJが運営していたブラウザゲームのこと。

た行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
タイムクレジット(TC) ドリームクレジット(DC)の旧表記。初期の頃はTCだったが途中でDCに名称が変更された。
大本営 連合リーダーの本営のこと。
出し 連合軍を出撃させる際の合図。「出」「発射」「撃ち」等と言ったりもする。
叩く 敵本営や要塞を攻撃すること。
中級者 青い若葉マークが付いている人のこと。
作り 連合軍を作成したことを伝える合図。「つくり」「組み」等と言ったりもする。
詰まってる 敵本営に防御軍が多く待機している状態のこと。
童聖 読み方は「どうせい」、Season2のシーザーの固有スキル「終身独裁官」を「終身独身官」と読み間違えたのが原因。 類:DT、チェリーなど
天空 スキル「天空の音楽」のこと。
独裁 スキル「終身独裁官」のこと。
溶ける 大量に失うこと。このゲームにおいては、戦闘で兵士を大量に失うことを指す場合がほとんど。
DBB(ドリームベースボール) かつてASJが運営していたブラウザゲームのこと。

な行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
農民 時空戦には消極的だが、内政に力を入れる人々。 無論、嫌がる領主(プレイヤー)も居るので注意。
ノック 連れて行く兵を1(または少数)にして敵本営や要塞に攻撃する事。≒兵1殴打/兵1突撃
乗り 他の人が作成した連合軍に参加したことを伝える合図。「のり」「の」等と言ったりもする。
ノンアクティブ 時空戦中の活動が極めて短い、又は放置している状態。 或いは領主(プレイヤー)の事。≒放置

は行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
覇者 「特別召喚 覇者」のこと。
バトロワ 時空戦のイベント「バトルロイヤル戦」のこと。
万学 ブラックカード「アリストテレス」の固有スキル「万学の祖」のこと。
轢き逃げ 防衛している敵本営に対し過剰な戦力で中身ごと破壊する行為、名前に因んで車掛で行うのが一般的。
複垢 複数のアカウントを持った領主(プレイヤー)の事、勿論公式では禁止されている。
放置盟主 同盟の盟主になったまま引退、アカウントを削除せずに放置している領主(プレイヤー)。 連合規模によっては時空全体に迷惑がかかるが、時空戦終了後に2週間以上ログインしていない連合リーダーは交代する模様

ま行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
無血開城 兵被害・ポイント献上を考慮して、本営への攻撃を防御しない選択をすること。 略:無血
W1シーズン1に於ける文字通りの最強時空、殺伐としている模様
もぐら叩き 復活直後の本営を即座に破壊すること。

や行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
横殴り 他の領主(プレイヤー)が攻撃しているのを知った上で、後から来て無言でポイントを奪おうとする行為。 偶然の一致が起きる事もあるがその場合は横殴りに当たらない。 横殴りかそうでないかは、戦況報告を見れば大体解る。≒ハイエナ
焼野原 1マップの初心者を除く全ての本営が陥落している状態

ら行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
リダ 連合リーダーのこと。
リバーシ 時空戦のイベント「リバーシ戦」のこと。
リフォームチケット リフレッシュチケットのこと。ユーザーの老朽化に関する意見に対し、運営から「リフォームチケットを多めに配布したい」という返答があったことから。
レベダン スキル「Lvダウン」のこと。レベダウンとかレベダウとか言う場合もある。
レベリング 英雄Lvを上げるため、平時戦マップなどで戦闘を繰り返し経験値を稼ぐこと。

わ行   ↑一番上に戻る

用語名 内容
ワープ ①マップ上の移動時間を1分にできるスキル「上級ワープ」「ミニワープ」等のこと。②自分の本営や、制圧済の幻影暗黒城から暗黒マップなどにワープすること。

  • 最終更新:2020-08-12 19:50:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード